忍者ブログ
このサイト内にある画像(写真)の二次使用及び無断転載はお断りいたします
06 / 23 Fri 01:15 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08 / 31 Fri 16:19 #PhotoStudioYAMANAKA ×
一生に一度の七五三。疲れたお顔や良い表情で写真が撮れなかったら、せっかくの記念写真も台なしです。 まずは、お子様の体調やご機嫌を優先してあげましょう。

当日はたいへん疲れます。写真を撮ったり、神社へお参り、お爺ちゃんやお婆ちゃんにも見せに行かなきゃならない... 考えただけでもう... 疲れるのは親もお子様も同じです。着慣れない着物と履き慣れない草履や下駄。足も痛くなりますのでお子様には移動の間は、履き慣れた靴も準備しましょう。草履や下駄が嫌だったら靴で歩かせてあげましょう。そのほうがお子様もずっとラクチン!

で、何から先にやったらいいの?というお母さま方へ...
■お子様が疲れきらないうちに記念写真撮影。スタジオへ来ていただければ私たちも嬉しいのですが、ご自分で写す!って方も神社の鳥居前や拝殿前で写しましょう。疲れちゃったら、良い表情もできませんのでご注意を。でも、きちんとした写真が欲しいってお母さんは是非スタジオへどうぞ!

■写真撮影が終わったら、神社へお参りを。拝殿のお賽銭箱にお金を入れてお参りを。作法はお賽銭箱の前に書いてありますので良く見て下さいね!
また、昇殿して厳かにお式を受けるのも良いものです。料金はだいたい5,000円程度から。まずは社務所に行って聞いてみてください。 ドンドン、ドンドンッ!て太鼓の音を聞きながらお式を受けると心の中から清められて、これからの健康を願ってもらっているんだなって気持ちが湧いてきます。

■お参りが済んだら、神社の近くのお食事処でご会食〜!そしてお爺ちゃんやお婆ちゃんのところへ立派に成長した我が子を見せにいきましょう。ってその後はみなさんのご都合で。私が決めることじゃありませんよね。すみませんです。

*今は着物での記念撮影の後に、女の子ならドレス、男の子ならスーツで写真を写す方が増えています。中には着物を着ないでドレスだけスーツだけ貸りて、リーズナブルに七五三を済ませる方も結構多いんですよ。それだけなら、スタジオに来てすぐに写してお帰りになることもできますので、ご利用いただきたいと思います。ただ電話連絡だけは入れて下さい。お願いいたします。

次回は何歳で七五三の撮影をしたらいいの?って疑問にお答えします。待っていてください。
PR
08 / 31 Fri 15:37 #PhotoStudioYAMANAKA ×
当館では七五三を迎えられる五歳児の羽織り袴・スーツを撮影時にのみ無料にてお貸ししております。出費のかさむ時期の手助けになればとご用意しましたので是非ご利用下さい。

ご注意:当館の着物やスーツを着て外出される時は、別途クリーニング代がかかりますのでご了承下さい。ご利用になられる場合は、お電話またはご来店、メールでお問合せ下さい。

■羽織り袴の着付について
当館でお願いしている美容室がございますのでご利用ください。また、ご利用の前にお電話またはご来  店、メールでご相談下さい。お得なセット料金もありますのでご利用下さい。

*衣装の画像がまだアップされておりませんので、近日中にアップさせていただきます。
08 / 31 Fri 15:22 #PhotoStudioYAMANAKA ×
当館では三歳児のお子様用のお被布や袴ドレス、七歳児の着物、ドレスを撮影される皆様に無料にてお貸ししております。
出費の多い時期に少しでもお役立ていただければと思います。その分でお食事などにお回しいただくことができると思います。

■着付・メーク・ヘア−について
三歳児のお子様は、大変お肌がきれいですので、あまりお化粧の必要はないものと思っております。髪型もあまりこだわらずに自然な髪におリボンを付けただけでも十分可愛らしさを表現できます。でも、 ちゃんと着せてあげたいという方は当館でお願いしております美容室がございますので、セット料金の中でご利用ください。まずはお電話またはご来店、メールなどでご相談下さい。

七歳児のお子様に関しましては、最後の七五三ですのできちんとした着付・メーク・ヘア−で写されることをおすすめいたします。当館でお願いしております美容室で、セット料金でお支度をされるとお得になっております。まずはお電話またはご来店、メールなどでご相談下さい。

ご注意:無料の貸衣裳は撮影時のみ無料です。外出や会食へ外出なさる際は別途クリーニング料がかかります。ご了承下さい。

*現在、貸衣裳の画像がアップされておりません。近日中にアップしますので、お待ち下さい。
 
"PhotoStudioYAMANAKA" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.