忍者ブログ
このサイト内にある画像(写真)の二次使用及び無断転載はお断りいたします
12 / 12 Tue 13:45 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05 / 19 Tue 16:50 #PhotoStudioYAMANAKA ×
元気アップ・中心街<9> 笠間稲荷門前通り商店街

■継続的な集客目指す

笠間稲荷神社の門前通り商店街で、空き店舗をチャレンジショップとして活用する試みが始まった。チャレンジショップは、商店街で商売を始めたい人を募集し、一定期間空き店舗を貸し出し、販売ノウハウ獲得を支援する場だ。
 「ノウハウを獲得したら他の空き店舗に入居し、実際に商売してもらえれば。若いチャレンジャーを呼びたい」。笠間稲荷門前通り商店街協同組合の山中晃理事長は狙いを語る。土産物店を営む本間敬副理事長も「街の活性化のために空き店舗を開店することは大切」と口をそろえる。 商店街では、市内の若者が陶芸店を昨年開店。通り沿いには若者経営の中古家具店が4店舗開店するなど空き店舗対策は徐々に進んでいる。チャレンジショップ運営主体の市商工会は「従来にない新しいタイプの店の出現で人の流れも変わってきた」とみている。
 笠間は稲荷門前から数㌔離れた場所に、笠間焼施設や陶芸美術館、ギャラリーが集積する「芸術の森公園」があり、市全体で年間延べ300万人の観光客が訪れる。市の集客力は高いが、観光施設が分散していることは悩みの種でもある。特に笠間稲荷の門前通りは、観光客の滞留時間の延長が課題だ。
 商店街活性化では笠間焼陶芸家らのNPO(民間非営利団体)「ツクル事を考える会」が空き店舗改装のデザインやアイデア支援をしたり秋の菊まつりであんどん点灯の企画を実現させたりして活動を支えている。
 商店街は、市内各地の催しと横の連携も取っている。6月にJR笠間駅近くの弁天町で開かれる催し「道の市」の客を門前通りに呼び寄せるゲームやもてなしも企画。山中理事長は「笠間稲荷の小さな祭りの掘り起こしや他地域との連携で継続的な集客をしたい」と意気込む。
 街並み整備を考える動きも出てきた。商店街の中に、野だて傘や縁台を設置、訪れた人に居心地のよい雰囲気作りを進める。商工会の飯村信康副会長は「今の街を生かして通年で人を呼べる体質を作りたい。観光は可能性があるので、個店のやる気も引き出しながら、きめ細かい客対応や街づくりを進めたい」と方向性を示す。活性化を点から面へ広げる取り組みが続く。

■メモ
 笠間稲荷門前通りは旧笠間藩城下町で、稲荷講中の宿泊客らでにぎわい、かつては約70店舗が立ち並んだ。時代は変わり店舗数も4割減ったが、現在もお座敷では芸妓が活躍。歴史文化の香りを残している。(掲載文は茨城新聞2009/05/19(火)本紙朝刊 経済 A版 10頁より引用)


現段階での門前通り商店街の実情は、観光名所とはいえ観光でいらっしゃるお客様の数が激減していることを無視することはできません。どうしたら昔のような活気のある街になっていけるのか? 会議の度に議論するが、答えはいまだに見つからない状態です。
当面はできるところから着手し、大きな整備に関しては行政の力を借りながら徐々に行っていこうと考えています。

ただし、門前通り商店街に少なからず日の目が見えてきたのは、今までネックになっていた国道355号線が市道に格下げになったこと。これにより各イベントに支障をきたしていたものが、かなり有利になること。今後は、自由度の高くなった市道を大いに利用していきたいと思います。

とにもかくにも我々の門前通り商店街が大きく成長するためには、第一に観光に従事する店舗、個々の努力が不可欠となってきます。私が門前通り商店街の理事長としての責をどこまで果たせるか、頑張っていきたいと思います。皆様方のご利会理解やご協力、是非ともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へにほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ人気ブログランキングへ
この情報を多くの方へ発信するご協力をお願い致します。


※国道355号線から市道へ格下げの記事はこちらから。
PR
はじめまして
09 / 18 Fri 20:09
自分は筑西市出身でこれから笠間で人力車をやりたいのですが店舗的なものが必要となってきます。まずはどこに連絡をしたらいいでしょうか?アドバイスあればよろしくお願いします。
章太郎様へ
09 / 20 Sun 22:14
コメント欄への書き込みありがとうございます。

私、微力ながら笠間稲荷門前通り商店街協同組合の理事長をさせていただいております、山中 晃と申します。

現在の笠間稲荷門前通は、町に来る人が減少し閑散としたものになっています。

そこで笠間稲荷門前通りでは行政や地元商工会の力を借りて街を大きく変えようと動き始めました。

また、後継者のいない店舗も多くチャレンジショップと題した空き店舗活用を商工会との連携で2店舗ほど展開しています。

そういうこともあり、章太郎様のようなご意見は、我々の商店街にもとても有意義なものであると考えております。

本当にありがとうございます。詳しいことは、メールにてご連絡差し上げます。よろしくお願い申し上げます。
無題
09 / 24 Thu 21:37
お返事ありがとうございます!10月のはじめ頃に笠間に行くのでもしかしたら立ち寄るかもしれませんのでよろしくお願いします!
ちなみに自分の携帯はインターネット拒否をしているのでインターネットではメールできないかもしれないのでできれば携帯メールでいただければありがたいです!とはいえ直接会って話ができればと思います。
章太郎様へ
09 / 24 Thu 23:13
かえってお返事いただきましてありがとうございます。

ネットからのメールを拒否というと、先日のメールは受け取れていないのでしょうか?

後ほど、携帯からお送りさせていただきます。

よろしくお願いいたします。
何度もすいません
09 / 26 Sat 09:06
メールを送っていただいたようでありがとうございます。ただ、パソコンからのメールはやはり届いていませんでした…携帯からのメールお手数ですがよろしくお願いします。心まちにしております。
章太郎様へ
09 / 26 Sat 19:41
とんでもございません。

携帯からのメールですが、明日にはお送りできるかと思います。

よろしくお願いいたします。
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
 
"PhotoStudioYAMANAKA" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.