忍者ブログ
このサイト内にある画像(写真)の二次使用及び無断転載はお断りいたします
09 / 26 Tue 00:10 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01 / 04 Sun 10:03 #PhotoStudioYAMANAKA ×
1350年以上の歴史を誇る日本三大稲荷の笠間稲荷神社。食物、農業の神、転じて殖産興業の神として、愛され続けてきた神社。現在でも参拝者数は、県内1位で年間350万人にものぼる。笠間稲荷神社では、大晦日にその1年を振り返ってお礼参りをし、年明けに新年の参拝をする「二年参り」が行われている。商売繁盛、学業成就などが代表的なご利益があるとして有名。


笠間稲荷神社の壱の鳥居をくぐると、今年の干支の描かれた横断幕が目をひきます。清々しい気持ちで参道(参道真ん中は神様の通り道ですので歩いてはいけません)を歩いていくと目の前には立派な萬世泰平門があります。


さらに奥へ進むと、昭和40年代に完成した朱塗りの拝殿が見えてきます。
まずは神前に至り、お賽銭をあげます。二拝(二度、ていねいに、お辞儀ををします)、二拍手(二つ手を打ち合わせます)、一拝(一度、ていねいに、お辞儀ををします)のお作法でお参りをします。

この拝殿の後ろにはご本殿があり、「蘭亭曲水の図」や「三頭八方睨の龍」などの美しい彫刻がありますので、是非ご覧になっていただきたいと思います。

ところで、笠間稲荷神社の三が日の人出は81万人という数字が出ました。さすがに県内ではトップですね! 商売繁盛・五穀豊穣の神様をお参りして、不景気から早く脱出したいですね。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へにほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ
*この情報を多くの方へ発信するご協力をお願致します。
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
 
"PhotoStudioYAMANAKA" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.