忍者ブログ
このサイト内にある画像(写真)の二次使用及び無断転載はお断りいたします
12 / 12 Tue 13:40 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03 / 05 Thu 12:13 #PhotoStudioYAMANAKA ×

旧の初午大祭が3月2日の午前7時30分に笠間稲荷神社で斉行されました。それに併せて「絵馬祭・絵馬炎上祭が3月8日午後2時より笠間稲荷神社にて行われます。

絵馬祭は笠間稲荷神社の御縁日である旧暦の初午大祭に併せて行われ、絵馬に託された皆様の御祈願が成就いたしますよう祈念する神事です。当日は午後2時から氏子青年会主催の絵馬行列が行われ、大絵馬や山車、狐の行列、おはやし等の賑やかな行列で氏子区域を廻り、事前に配付した絵馬を回収します。その後拝殿前に於いて絵馬炎上祭を斎行し、お焚きあげします。
絵馬祭にあわせて「絵馬コンクール」も開催されます。又、笠間焼陶芸家・石材店石工家達による全国的にも珍しい「陶板・石板絵馬展」も併せて開催されます。

祭り半纏に身を包んだ子供たちや笠間稲荷囃子保存会の皆さんが山車を引き、五ヶ町内を軽快な囃子を奏でながら、願い事の書かれた絵馬を回収して廻ります。

山車では、囃子に合わせながら火男(ひょっとこ)踊りが披露されたり、可愛い子供たちが笛や太鼓を鳴らす姿も見ることができます。

約1時間で五ヶ町内を歩き、神社へと戻ります。神社に到着すると、待っていた神職が絵馬を集めお焚き上げの準備を始めます。

午後3時30分。厳かな雰囲気の中、絵馬炎上祭が斉行されます。

氏子総代、笠間稲荷青年会、笠間稲荷囃子保存会他の参列の下、炎上祭が進行していきます。絵馬が炎上する様はとても勢いよく、感動的です。

炎上祭が終了すると、「絵馬コンクール」が開催されます。

炎上祭まではどなたでも見学することができます。是非、ご覧になってみてください。絵馬に願い事を書いて奉納することもできます。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へにほんブログ村 地域生活ブログ 茨城情報へ人気ブログランキングへ
この情報を多くの方へ発信するご協力をお願い致します。
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
 
"PhotoStudioYAMANAKA" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.